ベースを弾いて三十年以上・・(苦笑) 過去に使ったもの、現在愛用してるもの、アンプ、他の機材も含めてエレクトリックベースという楽器を偏った視点と不十分な知識で斬る!

オアシス地球

Author:オアシス地球
 更新が月一回以下という ていたらく
 ですが忘れたころに書いてます・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:--|スポンサー広告
.
エピEB-3 1エピEB-3 2 3月のサウンドトレード、GWのEAベースアンプに加えて
 出戻りPBの材料費など、浪費が続いて反省していた折
 またしてもヤフオクでこんな物を発見してしまったの(笑)
 (アンプに至っては内金1諭吉を入れただけで放置してた
  ところ、ついに楽器店から催促されてしまったの 苦笑)


 前回記事のshinmei_t氏のサンダーバードの音が耳から
 離れず、かと言って現状は本物買うなどもってのほか。


エピEB-3 3 なんとか気分だけでもあのFenderでは出ない低音を体感したい・・

 そんなギブソン入門機として候補に上がるのはやはり安価なEpiphone
 あたりだが、譲れない条件もある。まず絶対にセットネックであること。
 これは私の世代的に友人のGrecoの安レスポールモデルのボディ裏に
 燦然と輝いていたネジ留めプレートが悲しくスリこまれている点による。
  
 そしてもう一点は出来ればこの際、慣れたロングスケールであること。
 サンダーバードモデルもあるが、ボルトオンだしパーツが気に入らない。



エピEB-3 4 この「EB-3」モデルは新品定価が約4万円、実売価格は2万円台でセットネックと
 いう、まったく「Grecoの立場はどうなるのか」と言いたくなるような超ハイコスパだ。

 しかし最大の問題は出品者が「新規」であることでそのせいなのかオクにしては
 安くはないのか誰も手を出さない。(おそらく両方か)

 ご存知のとおり、新規とは全く初めてオークションに参加するか、「何らかの理由」により
 新IDで心機一転、やり直す人のどちらかである。新規出品の落札は初めてではないが
 やはりどこか薄気味が悪い。 迷った挙句、
「この落札ドキュメントはブログネタにもなる」
                    と考えて(笑)落札した。


エピEB-3 5 「さ~て、スリルあるぞ~」、と気楽にかまえているといきなり・・
 落札後の連絡でこちらが住所、電話番号、氏名を記載してるのに相手
 は名前だけ、しかも終始一貫してカタカナなのはなぜか? アヤシイ・・

 アヤシイと思い出すとどんどん怪しく思えてくるもので、試しにやっと知ら
 せて きた住所を「Google ストリートビュー」で確認してみることにした。
 もっとも、その住所が実在していても出品者の住所である確証はない。

 するとそこは、東京都下のさびれた商店街らしき一角の・・ ご、呉服屋

                           私の脳裏に和服姿でEB-3を弾く、イキな若旦那の姿が浮かんだ・・

エピEB-3 6  しかし店のシャッター前に置かれた植木の様子から見て、とても営業してるとは
 思えない。「若旦那は楽器道楽に散財したあげく、店をつぶしてしまったのかも?」
 などと無理矢理な妄想は果てしなく広がる。あまり人のことは言えないが。

 私はカードを使えば実質支払いを来月回しに出来る「yahooかんたん決済」にて
 支払い手続きをした。(おい、たったの1万4千円だろう!)
 「入金を確認後、発送する」旨の連絡に載せた名前はやはりカタカナであった。

 さて出品者は姑息なオークション詐欺師に成り果てた、呉服屋のイナセな若旦那
 なのか!? そして私は無事に初ギブソン系ベースを手にすることが出来るか!?


                                                                    (つづく)
スポンサーサイト


2013/06/01 17:27|もうヤフオク禁止!TB:0CM:9

あら、うれしいことを言ってもらっちゃってw。でもなんか申し訳ない気持ちも。gibsonは当たり外れもでかいですよw。またうちのやつ、機会があれば是非弾いてみてくださいね!この後の展開、楽しみにしてますので!!
shinmei_t #-|2013/06/01(土) 19:06 [ 編集 ]
shinmei_t さん、
やはりあの音、衝撃でした。私が30数年追いかけたベースの理想の音、
それをフェンダー以外の楽器で体験することになろうとは・・
まあ、当たり外れが大きいんだろうな、というのも分かります。
ということはいきなりアタリを弾かされたワケで・・(笑)

またぜひ機会があれば弾かせてください。弾くのがコワイ、と
いうのもありますが(笑)
オアシス地球 #-|2013/06/01(土) 21:50 [ 編集 ]

結構色々な方に「Gibsonが似合いそう」と言われるのに全然縁が無い私が通りますよ(笑)

Gibsonと言えば、数年前に発表されたTHUNDERBIRD STUDIOと言うモデル。
どうやらカタログ落ちしてしまったようです(もうだいぶ前?)
発売当時、某楽器店の店員さん(友人、すでに退職)曰く「セットネックだと知ると反応が無くなるお客さんが多い」と嘆いていました。
理に適ったブリッジ(HIPSHOT製?)や、ヘッド落ち対策のスリムなヘッド形状も嫌われる原因だった模様・・・

個人的には、EB-3はショートスケールに限る!と思っています。
4つのノブのうち、リア側の2つはストラト用の白いノブに交換し、ロータリースイッチは何故か3と4の間で止まっていると言うのが正しい姿。
当然、カールコードを宙に浮かせてMarshall SUPERBASSに直結!!

CREAMのコピーバンド以外、何処のバンドも雇ってくれないだろうな(笑)
すわべ #pt67g6gE|2013/06/02(日) 00:05 [ 編集 ]
やりますねw
あー、どうも風月堂です。ずっと見てますからねw

新ネタも絶好調ですね!
ドキドキのヤフオク新規出品者www

でも意外とヤフオクで酷い目にあったことないなあ...。
風月堂 #nxzuATHA|2013/06/02(日) 01:17 [ 編集 ]
EB!
PickupだけFenderに取り付けてる私が通りますよ(笑)

オアシス地球さん、新兵器導入したんですね!おめでとうございます!

私も今回のツアーでGibsonにやられましたね。私はGRABBERを探す旅に出そうです(笑)いや、Vintage Fenderか!?

ヤフオクで楽器を購入したのは一回のみ・・・ドキドキ感がとてもありますよね。
@べぇす #-|2013/06/02(日) 09:14 [ 編集 ]
すわべさん、
そういえば私同様、Gibsonに縁がないですね(笑)

「THUNDERBIRD STUDIO」ってこれですか。

http://www.digimart.net/bass/inst_detail.do;jsessionid=00CBD2D679D718AFB456FA2AFBDE5F74.rm10?instrument_id=DS02018401

商品説明では「ファイヤーバード」となってるのはなぜか?(笑)
えっ?これ、逆にセットネックだと敬遠されるんですか??

> EB-3はショートスケールに限る!
実はその考えも同時にあります(笑)Gibsonにはまだまだウトいのですが
本物はショートスケールとミディアムだけなんですか?本物だったらショートに限りますね。

クラプトンのSGみたいにサイケなペイントをする、というのもいいかも(笑)
オアシス地球 #pMvxyglg|2013/06/02(日) 10:04 [ 編集 ]
風月堂さん、
> 意外とヤフオクで酷い目にあったことないなあ...
私もほとんどそれがないから調子に乗るんでしょうねえ(笑)

一度、商品説明とちがうアンプつかまされてケンカしたことは
ありますが(苦笑)
オアシス地球 #-|2013/06/02(日) 10:08 [ 編集 ]
@べぇすさん、
新兵器導入って、その・・届いてるかどうかはその・・つまり(笑)

いやしかし、新兵器というより遊びの部屋弾き専用機とでも申しますか・・
すわべさんと違って絶対に似合わないと思うので、まちがっても
ライブで使うことはないでしょう。いや、意表をついてやっちゃうか?(笑)

オアシス地球 #-|2013/06/02(日) 10:20 [ 編集 ]

>THUNDERBIRD STUDIO」ってこれですか

そうそう、それです!
ファイヤーバードとなっているのは、単なる誤記だと思います。

サンダーバードでも、リバースを欲しがる方はセットネックは求めていないようだったと言う話です。
ノンリバースなら、セットネックが正解な訳ですね。

>サイケペイント

いつもお世話になっている工房でオーダーが有り、過去に1本だけ製作しています。
ビルダーY氏曰く「二度とやらない」だそうです(苦笑)
すわべ #pt67g6gE|2013/06/02(日) 14:03 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://elebass.blog.fc2.com/tb.php/59-386eb02d

QR

Copyright(C) 2006 ★ じゃんけん負けて BASS道 ★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。