ベースを弾いて三十年以上・・(苦笑) 過去に使ったもの、現在愛用してるもの、アンプ、他の機材も含めてエレクトリックベースという楽器を偏った視点と不十分な知識で斬る!

オアシス地球

Author:オアシス地球
 更新が月一回以下という ていたらく
 ですが忘れたころに書いてます・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:--|スポンサー広告
.
72JB 172JB 3 よくフェンダーはプリCBS期の物しか認めない、という人が
 いるが、私は70年代前半こそがフェンダーが最もフェンダー
 らしかった時代だと思っている。 

 確かに造りがザツだったり個体差が激しかったりするが、ヘ
 ッドに燦然と輝く極太デカロゴこそ私にとってのFenderの証し。
 まあ、中学・高校時代の憧れだったのも大きいのでしょうが。
 
 そんな70年代前半JBが欲しくて1年ほどあれこれ物色してい
 たがまあ高くなったこと。たいていが30万越えで程度が良く
 オリジナル度が高いと40万台と強気の価格設定の物もある。
 安いのを探すとと当然パーツ交換多数とか改造物で妥協する


72JB ザグリ しかなく、この72年はその両方アリだったので比較的お安い
 価格で2012年4月に24回払いで購入。

 安い理由はまずフロントPUに無残な素人作業のザグリがある
 からで、後にフレット擦り合わせをお願いしたPLEKさんによる
 と「ギター用のPUを付けてたんじゃ?」との事。ギ、ギター用?

 ともかく前の(?)持ち主は相当にHiのキツい音が好みのようで
 他にもそれを思わせる改造が随所に施されていた。


72JB コントロール それでなくてもこの年代のJBはトレブリーな音が特徴だと思うのだが、
 まずPUは巷で人気のLindy Fralinに交換されていた。これもどちらかと
 いうと高域寄りの音だと思う。
 ポット類はオリジナルの250KΩからこれまたHiが強めになる500KΩに交換
 され、販売店の話によるとボリュームを絞った時に音がコモる対策のため
 各・Voポットにハイパス・フィルターのコンデンサーを付けてあった。
 
 ソレってそんなに気になるかなあ? 確かに音はコモるが都合のいい場合
 もあるし、まあ味だと思うんだけど。どんだけ堅い音が好きな人なのか?


ブリッジを外す ブリッジはよくBADASS Ⅱに交換されてたりするがこれはオリジ
 ナル。 たしかこの年代はリアPU、ブリッジともボディエンド側に
 移動されたが、その為ブリッジサドルはプレート端に位置する事
 になり、仕方なく1弦のオクターブビスは長いものが採用されたが
 弦高が下がるほど1、2弦ともたいてい長さが足りなくなる。

 前オーナーは1弦だけ長いビスがかっこ悪いと思ったのか、短い
 ものにに交換されてた。まったくいらんことを・・


72JB ブリッジ 実際、サドルの穴の3分の1ほどしかビスが入っていなかったりして実はこれ、
 けっこう危険なのである。(写真の3、4弦にしてもビスが短い)

 昔、ライブ中に「パーン!」という轟音がしたので弦を切ったかと思ったらなんと
 1弦のサドルがビスから抜けて倒れてた。その苦い経験があったので長いビス
 はないかと探したが、インチサイズでネジ山も違うしなかなか見つからない。
 神奈川の小さなリペアショップがオリジナルで作っているのを知り、通販はしな
 いというのを泣き落としてなんとか入手、1、2弦とも交換した。
                                                             (つづく)
スポンサーサイト


2013/01/26 22:13|JAZZ BASSTB:0CM:12

こ・・・このPUザグリは・・・
http://black.ap.teacup.com/kaminarioyaji/155.html

Gibson EB用のPUがマウントされていたのではないかと思います。
GFRのメル・サッチャーがトリオ時代(機材を元マネージャーに裁判で訴えられて差し押さえられるまで)に使用していた71年製JBがまさにこの改造でして。

ポットの250kΩですが、3つも並列に付いていると合成インピーダンスは約83kΩまで下がってしまいます。
これだと高域がかなりグラウンドに駄々漏れとなってしまいます。
でもそれがJBの音色になっているんだから面白い物ですね。
すわべ #pt67g6gE|2013/01/26(土) 22:53 [ 編集 ]

250kのポットに変えると、かなりhiの出方は強くなりますね。ロスがあるからこそ、ジャズベの音がしていいんだと思いますので、通常のJBであれば、その改造の必要は全く感じませんけどねw。レポート引き続き楽しみしてますね。
shinmei_t #-|2013/01/27(日) 07:43 [ 編集 ]
すわべさん、
今回の記事は間違いだらけだったのでだいぶ手直ししました(苦笑)

PUザグリ、もしやと思いましたがやはりあの改造でしょうか。
いくらなんでもギター用は付けないですよね??

このジャズベ、音はいいんですが配線関係をデフォルトに近い
状態に戻しても元々かなりトレブリーなので扱いが難しいです。
コンデンサーは違う容量の物を3、4回交換してます
オアシス地球 #-|2013/01/27(日) 09:50 [ 編集 ]
shinmei_t さん、
私、逆のこと書いてましたね(笑)
むしろ私の場合は500Kの方がいいのかもしれませんね。

ただ、コンデンサー交換でも感じましたが、その音質が
気に入るかどうかという問題があるんですよね。
フェンダーの場合はあまりいじくり回さないことにします(笑)
オアシス地球 #-|2013/01/27(日) 10:01 [ 編集 ]

ごめんなさい。500kに変えると、の間違いでしたw.
shinmei_t #-|2013/01/27(日) 12:53 [ 編集 ]
あ、
じゃあ私ので合ってたんですか(笑)
ヤヤコシイので記事の方はその部分削って
ごまかしましたが、気が向いたら復活させます(笑)
オアシス地球 #-|2013/01/27(日) 15:12 [ 編集 ]
硬派のオナシスギ殿より上が?
「ヘッドに燦然と輝く極太デカロゴこそ私にとってのFenderの証し」・・・ってそこかい!

しかし、オナシスギ殿もかなりベケベケの硬派高音よりだと思ったけど・・・
昔は「もっと重低音出してよ!」ってイコライジングにクレーム入れた事も多々あったような・・・

ってそれより高め好きの人が居るんだね~。
いっそベースやめてギターやりゃいいじゃんね!v-8
難局弐光式土偶 #-|2013/01/28(月) 13:07 [ 編集 ]
そうそう、
昔は堅めの音が好きでしたね。やっぱり歳かなあ・・(苦笑)
もうちょっと歳とると高音が聴こえにくくなって逆に堅めにするかも(笑)

でも最近のスラップ(チョッパーですよ)のプルの音、たいていの場合、
うるさいなあと思っちゃうんですよ。

このベースの前(?)オーナーもやはりじゃんけんに負けたクチ
だったのかもしれませんなあ(笑)
オアシス地球 #-|2013/01/29(火) 09:59 [ 編集 ]

Gibson EBの60年代のフロントPUを持っているので、同じくJBのフロントPUと大きさを比較してみました。
その結果は、やはりすわべさんのご指摘通り、ザグリの大きさが一致したので、私もメル・サッチャー仕様だったのだと思います。
昔はこの仕様に憧れたものです。(どれだけ昔・・・笑)
F-nie #-|2013/01/29(火) 23:00 [ 編集 ]
F-nie さん、
お~っと、やっぱりメル・サッチャーでしたか!!
サイズを測られたんじゃあ、たまりませんねえ(笑)

しかして、その音の方はどうだったんでしょうねえ?
せめてこういうザグリはプロにまかせて欲しかったですが・・
オアシス地球 #-|2013/01/30(水) 11:47 [ 編集 ]

中学生の頃、友人の父親所有のベースがFenderの70年代のJazz Bassでした。写真の通りデカロゴでしたね。なんかこの大きなロゴが男らしくかっこよいなと思っております。Fender、一本は持っておきたいなと・・・最近MTDとも悩んで悶々としています(笑)
@べぇす #-|2013/01/31(木) 00:33 [ 編集 ]
@べぇすさん、
「友人の父親所有」というのがなんとも複雑な気持ちです(笑)
私も次にFenderを買うときは、高くてもパーツ交換や改造の
無いものを狙いたいと思っています。消費税が上がる前に・・
オアシス地球 #-|2013/01/31(木) 10:39 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://elebass.blog.fc2.com/tb.php/42-b940e52b

QR

Copyright(C) 2006 ★ じゃんけん負けて BASS道 ★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。