ベースを弾いて三十年以上・・(苦笑) 過去に使ったもの、現在愛用してるもの、アンプ、他の機材も含めてエレクトリックベースという楽器を偏った視点と不十分な知識で斬る!

オアシス地球

Author:オアシス地球
 「下の画像をクリックすると、
  前から撮った写真に変わりま・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:--|スポンサー広告

guya 前回のFender弦の出品者の方は他にも懐かしいベース弦
 を出品なさっていた。セットではなくバラ弦なのがチト残念。

 まず「グヤトーン」は私が通っていたド田舎の高校の最寄り
 駅前にあった小さな電器屋になぜかこれだけ置いてあり、
 一度だけ買って使った。「電気ベース」の文字にシビレる。 


teisco さすがにこの「テスコ」を使った記憶はない。
 いやないですって。ないって言ってるじゃないですか(笑)
 これを使ったのは私より一世代上の人たちだと思・・う。

 バンド人口も少なく、ベース弦を買う人など希少だった時代、
 メーカーがパッケージ裏側に載せた心の叫びを聞け!



yamahaespbillaria

    私が過去に使った弦のうち、現在も販売されている国産弦を並べてみた。

   まず70年代から変らぬパッケージ・デザインのヤマハはプロ・アマ問わず愛用者が多かった。
   隣りのESP、昔のはロゴ部分を剥がすとステッカーになっていて、よくそれ欲しさに買った(笑)
   ちなみに私は今でも「シール大好き中年」であることをここに告白するものである。

   「Bill's Brothers」は典型的な安売り弦、「Aria ProⅡ」も超激安だが最近使ってみて驚いた。
   ラーメン一杯分の値段だというのに結構使えるので家弾きに愛用している。。フラット弦もあり
   こちらは「ビニール袋を開けるとバレーボール臭がする」(笑)ともっぱらの評判なので、匂い
   フェチの方にもおススメ。ダメな人には全然ダメかもだが、試す価値はあり。(匂いじゃなくて)


warwickroto 外国勢は「Warwick」もなかなかだがペグ側の処理
 が雑なのが残念。「Hartke」も音的に似たような感じ。

 同世代のほとんどのベーシストがこれでラウンド弦を
 「ドキドキ初体験」した(笑)「Roto Sound Swing Bass」。
 その音の明瞭度とロングサスティーンに驚いたが、反
 面、「ずいぶん音が細くなるな」と思ったのを忘れない。


ghs
 最近、音の良さを再認識して使っているGHS
 フラット弦とハーフワウンド弦。こちらは細めの
 ゲージを選択。このフラット弦は使えますよ!
 ハーフワウンドはフレットレスに愛用中でお値段
 も共に二千円以下とリーズナブル。

 そういえば昔、ボディ側がラウンドワウンドで、
 ネック側がハーフワウンド(?)の「ハーフ&ハー
 フ」という、半分黒ビールみたいな弦があった。

dadda ernie さて、時代は変わっても私のベース弦のスタンダード
 といえば「D'Addario」と「Ernie Ball」のラウンド弦。
 E弦は100のものに慣れてしまったので105だと太い。
 
 私は「弦にかけるお金は二千円まで」、という遠足の
 おこづかいみたいな決め方をしているので、「DR
 とか「Elixir」、「THOMASTIK」などの高級弦には全く
 縁がない。死ぬまでに一度試してみたいものである。
スポンサーサイト


2012/06/30 11:55|BASS STRINGSTB:1CM:8

私が使った事の有るグヤトーンの弦、パッケージデザインが違います。
ベージュ地に、赤い方眼模様がラウンドワウンド。
同じデザインで、黒(こげ茶?)の方眼模様がフラットワウンドでした。

これは最寄駅のレコード屋に置かれていた常備弦で(笑)
それゆえ良く覚えています。

あ、さすがにテスコは無いです(笑)

ヤマハは黄色地に黒がロングのフラットワウンド、青がショートのフラットワウンドでした。
80年代中頃に黄色パッケージが廃止されてグレーのパッケージに意匠変更されています。

ビルブラの弦は貸スタジオで売られている弦と言うイメージですね(笑)
切れた時に慌てて買うんですけど、バラ売りされていなくて「この3弦、2000円もするんだぜ!」とメンバーに自慢する事でウサ晴らしをするんです(笑)

ロトサウンドは、昔はオレンジの地に黒文字だけと言うシンプルなデザインでした。
フラットのJAZZBASS(RS-77)は赤でしたっけ?
青がニッケルのラウンド弦だったんじゃないかなぁ?

ロトのスイングベースは結構長い事愛用していたのですが、工場移転以降ハズレ確率が上がってしまい(汗)DRに乗り換えました。

ロトのスイングベースと似たタイプの弦では、ラベラのHARD ROCKIN’ STEELなんて弦も有りましたね。

私がここ数年常用しているのはR-COCCOのステンレス弦ですが、張り替えのスパンは年単位(笑)
なので却って弦代は掛かっていないと思っています。
・・・思うのは思想の自由です(笑)
思想の自由は憲法で保障されています(笑)
すわべ #-|2012/06/30(土) 16:05 [ 編集 ]
さすが、詳しスギ(笑)
テスコの方はわかりませんが、このグヤトーンは最初期の物では
ないでしょうか? 私が買ったのも、おそらくすわべさんのと同じです。
それにしてもスゴイ地味なデザインでしたよね。

ヤマハの「グレーのパッケージに意匠変更・・」というのは、
あのスゴイ洗練されたデザインですよね?
今はほぼ元のデザインに戻ったんでしょうか??

ロトのスイングベースは私も御茶ノ水の最大手楽器店で格安で売ってたのを
買ったら、見事に死んでました(泣笑)おそらく不良ラインのが
ごっそり流れたんではないかと・・??

そういえば最近は弦を切ってないなあ・・昔一度E弦を切ったことがありますが
「バァンッッ!!」とものすごい音がしてビビりました。
オアシス地球 #-|2012/06/30(土) 16:56 [ 編集 ]
こんばんわ
私のこだわりといえばニッケル弦が好きな傾向にあることと飾り糸がある方がいいという二点ですね(笑)今はFenderはロトサウンド、Sadowskyは純正弦のニッケル、フレットレスはPedulla製の弦(これはラべラで作っているようです。)を使用しています。すわべさんご使用のR-COCCOのニッケル弦を使ったりしてます。これで飾り糸があるといいんですけど、ないのが少々残念です。ちなみに私もすわべさんと同様、弦交換は年単位になってます(笑)
@べぇす #-|2012/07/03(火) 00:48 [ 編集 ]
うわ~
高そうな弦ばかりお使いですね!
ニッケル、ステンレスはあまりこだわらないですが、自然とニッケルが多いですね。
私はダダリオなんかでもライブがないと弦交換が年単位になることがあります(笑)
張りたてのイイ音はひと月も持たないんですよね~。

飾り糸の有無も別にこだわらないですねえ。R-COCCOというのには興味がわきました。

そういえば、今の(?)F〇nderの弦はダダリオのOEMだと聞きましたが実際よく似てますね。
ダダリオに飾り糸を付けたのがF〇nderといってもいいくらいです。
オアシス地球 #-|2012/07/03(火) 10:19 [ 編集 ]

飾り糸にはこだわりますね~。

ラウンドワウンドは赤で、フラットワウンドは黒。
それ以外なら無い方が良いと言う位でして・・・
もっとも、これは「刷り込み」レベルの話で根拠は皆無なのですが(笑)

たまに紫やピンクなんて「コスプレフーゾク系のオネエちゃんが着てるチャイナドレスの色」みたいな飾り糸が有ったりしますね(笑)

私はステンレス派です。
より下品な音色を求めての選択ですが、弦によってはニッケルしか選択肢が無い事も・・・
でも周りの評価は「何も違っていない」なので、差を気にしているのは本人だけなのでしょう(苦笑)

OEM弦・・・国産ブランドの安価弦はみんな同じ工場で作られていると聞いた事が・・・
激安弦はその検品で撥ねられた物を集めてパッケージしたなんて話も聞きますが、真相は知る由も有りません・・・
すわべ #TbW5GI3c|2012/07/03(火) 10:55 [ 編集 ]
え~?
飾り糸にこだわりますか~・・

そうそう、今回記事でご紹介してるGHSの「PRECISION FLAT WOUND」はなぜか
飾り糸がド派手な赤紫色です(笑)どちらかといえばシブいイメージの弦なのに・・
たしか、ヤマハはロト・サウンドよりは薄い赤でしたね。

> 国産ブランドの安価弦はみんな同じ工場で作られて・・
やっぱり今は中国とかですかね?? ただ、全てとは言いませんが、
昔より質は上がってる気はするんですけどね。
オアシス地球 #-|2012/07/03(火) 15:09 [ 編集 ]

最近ちょっとした悩みがあり,まとめネタがあったので相談します。といっても相談してもどうしようもないことで,戯れ言にすぎない,自分で決めるしかないのですが。

私は弦交換をだいたい3ヶ月に一度くらいのペースで行います。

皆様にはあまり評判のよくないElixirですけど,3ヶ月くらいは弦が死なないで張りたての感じが残るので,高いな~と思いながらも無理しています。

前回は,エリクサーのステンレス弦が新発売になったので張ってみました。ステンレス弦の特徴はというと,ググってみると,アタックが強く張りがある,テンションは高めでフレットが減りやすい・・・とあります。

しかし,張ってみた感想は????よくわからない。どこがニッケルと違うのだろうか?

結局今回はニッケルを購入してしまいました。まだ張り替えていませんが,違いがわからなかったらどうしよう(>_<)

また,代々木の例の工房の情報によれば,エリクサーを張ってあるベースのほとんどはネックが反ってくると・・・

私は何の弦を張れば良いのでしょうか(?△?)
ウーロン #-|2013/10/20(日) 11:44 [ 編集 ]
ウーロンさん、
私もステンレス弦、メーカーは忘れましたが1、2度使ったことがあるくらいですが・・
「張りたての音がギラギラだなあ」と思ったくらいで他にさして特徴も
見当たらない感じでした。

どうしてもエリクサーがお好きでテンション強いのが気になるなら
それに合わせたロッドなどの調整をするしかないでしょうね。
それでも反るやつは反ってきますが。
エリクサーにちょっと細いゲージのがあるならそれに落とすという手も
ありますが、その太さが気に入らない、という場合もあるでしょう。

そもそも私は弦に関しては無頓着な方で普通はダダリオの170(045~100)、
ベースのメンテなどで張ったり緩めたりする必要がある場合はアリアの
700円くらいの同ゲージのを使います。気のせいかも知れませんが、ダダリオは
昔より持ちが悪いような気がするので両者の違いはそれほど無いと感じます。

ステンレスとニッケルの違いがわからなかったからといって、別に
罰せられるわけではありませんから(笑)気にすることはありませんよ。

結論として「色々使ってみるしかない」ということになりますが
私なら高い物よりはダダリオを頻繁に換えますね。
オアシス地球 #pMvxyglg|2013/10/20(日) 14:36 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

まとめtyaiました【新・旧ベース弦 原色大百科事典】
 前回のFender弦の出品者の方は他にも懐かしいベース弦 を出品なさっていた。セットではなくバラ弦なのがチト残念。 まず「グヤトーン」は私が通っていたド田舎の高校の最寄り 駅...
まとめwoネタ速neo 2012/06/30(土) 13:47
トラックバックURLはこちら
http://elebass.blog.fc2.com/tb.php/13-ceab4e3e

QR

Copyright(C) 2006 ★ じゃんけん負けて BASS道 ★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。