ベースを弾いて三十年以上・・(苦笑) 過去に使ったもの、現在愛用してるもの、アンプ、他の機材も含めてエレクトリックベースという楽器を偏った視点と不十分な知識で斬る!

オアシス地球

Author:オアシス地球
 更新が月一回以下という ていたらく
 ですが忘れたころに書いてます・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:--|スポンサー広告

ある日、私はツラツラとヤフオクの「ベース弦」のカテゴリーを見ていた・・

「う~ん、昔はもっと珍しい弦とかあったのに、最近は変りばえしないなあ・・ あっ、また
 一度使った弦を出品してる人がいるゾ(笑)・・ 不景気だなあ。あんまり関係ないか・・
 そういえば大昔、弦買う金がないとよく鍋で煮て・・  あれ?こっ、この弦は!?


fender st fr それはずいぶんと久しぶりに見るパッケージだった。
 楽器店の弦コーナーには必ず並んでいたのに、ただの一度も
 買うことのなかった弦・・ そして何より、70年代までの(?)
 フェンダーベースに純正で張られていた、通称・「ツルツル弦」
 あのフラット・ワウンドだっ!! 買います、買いますので!

 スタート価格は1000円、結局入札は私一人のまま落札できて
 しまったのがなんだかうれしいような、悲しいような・・
 さすがにベースに張って使用するよりは懐かしくて大切に
 とっておく、といった人が主な対象なのか、出品タイトルには
 「コレクターズ・アイテム」とあった(笑)


fendergen2 見かけなくなると恋しくなるもので、いつでもこの弦が
 頭の片すみにあった。あの青緑の飾り糸のニクい奴・・

 この弦がいつ頃まで販売されていたのかは定かでは
 ないが、ヘタすると製造後30年以上は経過している
 かもしれない。さすがに外側のビニールは茶色く変色
 していた。弦には完全にひどい巻きグソ、いや失礼、
 巻きグセがつき、ほどいてもヘナヘナだ。

 ご注目いただきたいのは、各弦のゲージである。
 050、064、080、095 とG弦のみ太くて他がかなり細めだ。


fendergen3 そこで現行品のフラット弦を調べてみると・・さすがに細めの
 セットでG弦が050、というのはないがE弦が095あたりだと
 GHSのPrecision Flatwound 3025 や THOMASTIKのJF364
 など、最近は近いゲージのセットも増えてきたのに気づく。

 こんなゲージが選べるようになったのも、「フラット弦使って
 みたいけどテンションきつくて・・」との声が多かったからか。
 フラット弦の代表的なゲージは長い間050~110あたりだった
 ことを考えると、まるでこの弦は時代の先を読んでいたかの
 ようだ。何よりFender Bassのネックに最適な太さだったのか。


fendergen4 私の「ラウンドワウンド弦初体験」は高校の後輩に借りた
 フェルナンデスの矢沢永吉モデルになんと標準で張って
 あったロトサウンドのSWING BASSで、「世の中にこんな
 に弾きやすくて音の通る弦があったのか!」と驚いた。

 その後、弦といえばラウンド弦しかない、という時代が
 続いたが、なんとなくフラット弦が恋しくなって張って
 みるものの、「うわ~、音伸びねえ!やっぱりダメだ!」
 てなことを何度か繰り返し・・それでも最近は品質が良く
 なって安くなった感もあり、先のGHSなどは愛用している。


fendergen5  この青緑の飾り糸!!コレですよコレ。
 昔の、特にジャズ系のベーシストには、買ったときに張ってある
 この弦を生涯張り替えない、という人も多かったと聞いた(笑)

 さて、せっかくなので出来ればこの弦を実際ベースに
 張ってその音色にむせび泣いてみたい。
 
 ただし、問題は張って普通に使えるかどうかだ。
 長期保管の巻きグセに加えて折れ曲がった部分もある。
 30年の歳月はやはり重い・・ やっぱり鑑賞用かなあ??
スポンサーサイト


2012/06/23 19:34|BASS STRINGSTB:1CM:13

私も「むせび泣いてみたい」です!

62年製ジャズベもとても気になります!。ヴィンテージに手を付けたことがなくて・・・手を付けたら大変なことになりそうで・・・(笑)
@べぇす #-|2012/06/23(土) 21:50 [ 編集 ]

おおおおお!凄いっ!!

この青緑の飾り糸ですが、当時HSアンダーソンのフラットワウンドベース弦もこれだったんですよ。
今で言うOEMだったんじゃないかな?と思っています。

私の「初ロトサウンドSWING BASS」は、ヤマハBBでした。
1000以上にはロトで、800は自社製だったんですよね。


そんな私はブラックナイロン弦を結構好んでいます(笑)
ロトサウンドのTRU BASSをバーンズに張ってみたりしています。
実用する事はそれほど無いのですが(笑)
すわべ #pt67g6gE|2012/06/23(土) 22:42 [ 編集 ]
@べぇす さん、
書いてはみたものの、実際に張れるかが問題です。
30年間巻いて保存されてきたわけで、弦がビックリして(笑)
いきなり切れるんじゃないかとちょっと心配です。

62年製ジャズベは・・まあオリジナル度低いやつなんですが、
一応「真打ち扱い」ということで、いつになるかわかりませんが、
スティングレイ以上にじっくりやりたいと思ってます。

オアシス地球 #-|2012/06/23(土) 23:06 [ 編集 ]
すわべさん、
> HSアンダーソン・・
ああ、私の高校の先輩が、フェンダーを買いに行ったらこっちの方が
音が良かったんで買ってしまったという、例のオリジナル・モデルですね。
そう言われてみれば、この色の飾り糸だったような気がします。
たしか、それにもブラックナイロン弦張ったのがありませんでした??

ああ、ヤマハBBの上位機種もSWING BASSでしたか。
矢沢永吉モデルの初期のはペグがグローバーだったりと、永ちゃんのと
ドンズバだったんですよね。後にパーツ、その他変っちゃいましたが。

ブラックナイロン弦、私も最近興味あります。以前はやたらとぶっといゲージでしたが、
最近はちょっと細めのがあるみたいですね。(それでも太いですが)
オアシス地球 #-|2012/06/23(土) 23:18 [ 編集 ]

これは凄いものを手に入れましたね。もし私もこのオクに気づいていたら、きっと競ってましたよw。いいなぁ、この飾り糸!!音も聞きたいし。うちの62年にも張ってみたいですね!
shinmei_t #-|2012/06/24(日) 09:50 [ 編集 ]
shinmei_t さん、
この弦、オークションで気づく人がいなかっただけで
欲しい人多いと思いますよ。ある年代以上の人は。

shinmei_tさん所有のビンテージにこそ、合うんでしょうねえ(笑)

あ、なお今回の記事は文章その他、やっつけだったんでだいぶ改変してしまいました。
「62年」のくだりとかがなくなってしまいました。すみません(苦笑)
オアシス地球 #-|2012/06/24(日) 12:00 [ 編集 ]

懐かしいです!
私がベースを始めた頃に輸入ベース弦といったらこれしか無かったです。
うろ覚えですが、価格は6,800円だったような・・・。
モコモコな出音でした。
ロトサウンドが出てからは、張っていないですね。
貴重なものですから、このまま保存されたらと思います。

F-nie #-|2012/06/24(日) 16:12 [ 編集 ]
F-nieさん、
6,800円・・ああ、そういえばそんな価格だったような。
ロトサウンドの「ジャズベース」というフラット弦は比較的早い時期に
あったような気がするんですが私は何も知らずにこの弦を買ってしまい、
グレコのPB580に張ったところ、あれメチャクチャ太いのでネックが
みるみる反ったのを覚えてます(笑)

フェンダーフラット弦はたしかにモコモコな出音でしたが、今持ってる
ベースにアンプだとどんな音なのか?・・というより「どう感じるのか」
興味はありますけどね。

まあ、おっしゃる通り、資料的価値の方を優先して、保管しておきましょうかね。
気が変わるまでは・・(笑)
オアシス地球 #-|2012/06/24(日) 16:58 [ 編集 ]

私が初めて弾いたYAMAHAのBASSにもフラットラウンドが張ってありましたね・・・懐かしい。。。
そのBASSでチョッパーやってました(((笑

確か'82年ぐらいには「ハーフラウンド」を張ってました(当時ルイスジョンソンが使用していた)ルイスが使用していたのはロトサウンドでしたが、値段が高かったので私は「グレコ」を張ってました!ラウンドワウンドより低音出てましたよ!
ハーフラウンド弦は、また使ってみたいです!
ぴょん吉 #-|2012/06/26(火) 10:01 [ 編集 ]
ぴょん吉さん、
YAMAHAのフラットラウンドは今でも見かけますね。(ショートスケールだけ?)
ラウンドの方は私も金のない頃(今もないですが 笑)よく使いました。

「ハーフラウンド」はそれこそミュージックマンが元祖じゃなかったですか?
私はやはり高かったのでついに使いませんでしたが・・

GHSの「ML7200」とかはゲージが細く、ワリと安いので現在、使ってます。

http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=1009%5EML7200%5E%5E

ただ「もう少しフラット寄りだとなあ・・」とかキリのない欲求も出てきます(笑)
オアシス地球 #-|2012/06/26(火) 14:39 [ 編集 ]

おー!
ハーフラウンド売ってるんでか!
(真剣に探してませんでした。スイマセン)
なるほど・・・ブライトな感じなんですね!
私好みかも♪

買ってみて、スティングレイに張ってみます♪
ぴょん吉 #zA2OJIdQ|2012/06/26(火) 15:02 [ 編集 ]

あ、ハーフラウンド弦(ケン・スミス製)
今スティングレイのフレットレスに張ってます。

良い意味で「どっちつかず」の音色ですね。

ヤマハのベース弦(黄色いパッケージ)は、1セット3000円でしたっけ?
3000円はフラットワウンドのショートスケール弦の値段だったかも。

ラウンドがロングのみで、フラットがロングとショートで。
当時、ヤマハはショートスケールのベースを作っていなかったのですが、何故かラインナップされていたんですよね。

この頃、最安のベース弦はグヤトーンで1セット1500円。
ラウンドワウンドもフラットワウンドも一緒の値段だったはずです。

イシバシ楽器のメイビスブランドでも、1500円のベース弦を売り出していましたが、当時イシバシ楽器は御茶ノ水にしか無く。
電車賃を考慮すると、横浜でヤマハの弦を買うのと変わらなかったと言う逸話が(笑)
すわべ #TbW5GI3c|2012/06/26(火) 21:50 [ 編集 ]
う~ん、
さすが私より年上・・ あ、ちがうか~、ちがうか~(笑)

> 最安のベース弦はグヤトーンで1セット1500円・・
あ、今は販売してないから言っちゃいますが、これですよ。張り替えたけど、
それまで張ってた死に切った弦にまた戻したのは(笑)

ハッキリいって、耳が肥えてくると昔の国産弦はまず、使えませんでしたね。
今はたとえば、ARIAPRO IIの AGS-600なんか「音屋」で700円ですけど、
けっこう使えて、すごいハイコストパフォーマンスですよ。
家弾きとか、あとベースの調整時(弦高、オクターブ、ロッドなど)は
張ったりゆるめたりで弦が傷むのでそんな時に愛用してます。

オアシス地球 #-|2012/06/26(火) 22:37 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

まとめtyaiました【発掘!!あるある 幻のFenderフラット弦】
ある日、私はツラツラとヤフオクの「ベース弦」のカテゴリーを見ていた・・「う~ん、昔はもっと珍しい弦とかあったのに、最近は変りばえしないなあ・・ あっ、また 一度使った弦...
まとめwoネタ速neo 2012/06/24(日) 02:32
トラックバックURLはこちら
http://elebass.blog.fc2.com/tb.php/12-5ae1a06a

QR

Copyright(C) 2006 ★ じゃんけん負けて BASS道 ★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。