ベースを弾いて三十年以上・・(苦笑) 過去に使ったもの、現在愛用してるもの、アンプ、他の機材も含めてエレクトリックベースという楽器を偏った視点と不十分な知識で斬る!

オアシス地球

Author:オアシス地球
 更新が月一回以下という ていたらく
 ですが忘れたころに書いてます・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:--|スポンサー広告


ニコイチ 18 ニコイチ 22
 Fenderのプレベは年代やネックのシェイプと関係あるのかナットの
 弦溝の切り方が 1、4弦が端に寄ってるのと中央寄りのがあり、この
 プレベは私が嫌いな後者なのでナットもオイル浸けので作り直した。

 画像のナットは左からオリジナル(?)、手持ちの75年の物、製作中の
 で数字は弦溝の間隔。 75年を参考に溝を切り、深さもギリギリ下げた。
 ちょっと削っては2フレと3フレの間を押さえて1フレと弦の隙間を見るを
 繰り返して追い込めば、これでも弦高は結構下がるが削りスギがち。



ニコイチ 20 ニコイチ 21
 ハイポジの指板がやけにデコボコで「これも歴戦の証し 笑」と思えば
 よいものをまたいらんことを企てて修正してみることにする・・ 

 やり方は凹んだ部分に瞬間接着剤を垂らし、ローズウッドを削った
 粉を茶こしでふるいにかけて(笑)ふりかけ、乾燥後ペーパーをかけ
 るという、始めた事を後悔する内容で、瞬着に粉を混ぜる方法もあ
 るのだがどうも私がやると「ダマ」になってしまうのだった。

 右がそのイマイチな仕上がりの完成写真で、木の導管の筋を針で
 掘って再現する手もあるが、かえってわざとらしくなるのでやめた。



ネコ(笑) ニコイチ 19
 どうしても写真が一枚足りないので、たまたま車の運転席で寝てた
 猫の写真で我慢して下さい(笑) うちに来て11年、元ノラの熟女です。
   一応、見た目は良くなったと思われるハイポジの指板。

 え~、まとめとしましてはこのプレベ、なかなかイイ音します。上から
 下までレンジが広く、72年ネックのやや古目の音とそれより新しいボ
 ディの音がたまたま、うまく融合してる・・ と、思いたいところです(笑)
 昔はプレベだと必ずリアPUを付けたい衝動にかられたけど、これに
 関しては全くそれがない。 ・・まあ、歳とったせいかな?? (苦笑)
 

ニコイチ 23

スポンサーサイト


2017/04/30 18:39|PRECISION BASSTB:0CM:2

うおおおっ?ナットまで作られてる?すごーい!
実は20年以上前にギターのナットをDIYしようとして失敗し(ナットファイルとか持っていないのに)結局プロに頼んだと言う経緯があって、それ以来ナット製作には手出ししていません・・・

でもナット溝の間隔で気になる事があるのは、確かに「1弦と4弦が内に寄っている場合」ですね。
ウチのPBだと83年がその傾向にあります。
酷かったのはスクワイヤ製の物で「これジャズベース用のナットと共用してんの?」と言う、ネックのテーパーと弦間のテーパーが全く合っていない状態(笑)
これはナット交換に出し、練り物から牛骨に替えるのと同時に直して貰いました。
すわべ #pt67g6gE|2017/05/05(金) 00:26 [ 編集 ]

おそくなりました・・
また、先日はお疲れさまでした! 楽しかったです!!

プレベのナット溝の間隔というか弦の配置と申しますか、Fender Bassの書籍を見ると
69~70年あたりに中央寄りのが登場してるような感じですがどうなんでしょうか?

実はこのベースでは1弦をかなり端に寄せてるので「弦落ちライン」ギリギリで
けっこう危ないところではありました(苦笑)

溝の深さも削りスギに注意しながら、本当にギリギリまで追い込んだので
開放を目いっぱい強く弾くとビビるラインです・・
#-|2017/05/07(日) 14:55 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://elebass.blog.fc2.com/tb.php/114-daa6744b

QR

Copyright(C) 2006 ★ じゃんけん負けて BASS道 ★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。