ベースを弾いて三十年以上・・(苦笑) 過去に使ったもの、現在愛用してるもの、アンプ、他の機材も含めてエレクトリックベースという楽器を偏った視点と不十分な知識で斬る!

オアシス地球

Author:オアシス地球
 「下の画像をクリックすると、
  前から撮った写真に変わりま・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
 



oresqu4oresqu 中身1 「ORANGE SQUEEZER」は元々、
 ラジカセのリミッター回路を流用
 していたり、本体周囲のの凸凹
 部分はアルミサッシを利用して
 たりと、どこかお茶目だ(笑)

 初期型は表面に「音叉マーク」が
 付いててプレミア物だが、私のは
 80年代の日本製らしいのでその点
 遠慮なく改造できる(笑)


oresqu ケース ケースの表面にはオリジナルから外したパネルをつけたら
 カッコイイだろうと思い再利用。これはTV「劇的ビフォー・ア
 フター」でお父さんの想い出が残る柱を
俺S区乾燥中 再使用する、あのノリといえよう(笑)

 塗装はエフェクターの自作サイトで
 調べて、まず下地にサフェーサーなる
 ものを吹きつけ、100均で買ったド派手
 な蛍光オレンジで塗装、さらにクリアーで上塗りして耐水
 ペーパーとコンパウンドで仕上げて自己満足した。


oresqu 中身2  エフェクター改造は初挑戦だったが、まあまあ成功した方だと思う。
  やはり重要なのは各パーツの配置で、これを誤ると後で泣きを見る。
  コードをはんだ付けする端子周辺も意外にかさばるので計算に入れ
  ないといけない。私の場合、考えてみたら電池は使わないのでこれ
  を割り切ればもっとスペースを有効に使えたと思う。

  最も苦労したのは基板上の調整トリマー2個を取り去り、そこから細い
  コードを延ばして外付けのボリュームにつなぐ作業だった。
  (老眼・急速に進行中)

                                          完成。oresqu 完成2

  お断りしておくが、これは「モザイク消し機」ではない(笑)

  もとのINPUTの穴をボリュームに、ON/OFFスイッチの穴を
  LEDにしてるところがミソ。側面に配置した「BIAS」調整は
  やはり難しく、最良の音のスィート・スポット(響きがちょっと
  エッチ 笑)の範囲が激セマでイジリ出すと泥沼にハマる。
  調整できるものはイジらないと気がすまない性格で困る。

  しかし完成後、一発で音が出るとは思わなかったので
  正常に動作したときは「うわ~、あの音だ~!」と感動した。
 oresqu 横oresqu 裏蓋
エフェクターを一から作ったりするのは大変だけど、この
程度の作業なら年に一回くらいはやってみたいと思った。

じつはこれを作ったのは1年前だが、ほとんど使う機会はない。
なぜなら、やっぱり私はコンプレッサーが嫌いだからだ(笑)
スポンサーサイト


2012/06/16 14:27|EFFECTS PEDALTB:1CM:16
おおっ
イケてるじゃないですかー!
パネルを流用するアイデアはかなり素敵です。

こう言った「ノックダウン」をやると、メーカー製の物の生産性の高さと設計の緻密さを実感します。

生産性や採算を気にしなくていい自作物だと、ケースはオーバーサイズの方が絶対に楽ですね。

>音叉マーク
ミュートロンⅢの「ミュージトロニクス」が作っていたんですよね。
すわべ #pt67g6gE|2012/06/16(土) 20:18 [ 編集 ]
私はコンプレッサーが大好きです(笑)
喧嘩を売っているわけじゃありません(笑)

と言っても・・・コンパクトは使ったことがありません。

二十七年前のビンテージ物のラックコンプ・・・dbxの160Xをいまだに使ってます。

バイパススイッチが壊れ・・・どうせ掛けっぱなしなんだから・・・と直結しました(笑)

dbxはまだまだいけますよ(笑)
天災ベーシスト #R1xHvAf2|2012/06/16(土) 21:28 [ 編集 ]
あ!「ノックダウン」だ!
それそれ、それが思い出せなかったんですよ!早くゆってよ(笑)

> ケースはオーバーサイズの方が絶対に楽・・
それ、よく分かりました。私のようなド素人がやる場合、各パーツの
配置をよほど吟味しないと中身がゴチャゴチャになりがちだし
端子がショートしたりといったトラブルも起きやすいでしょうね。

> ミュートロンⅢの「ミュージトロニクス社」
そうでしたね。ミュートロンⅢも名機ですね。昔持ってました。
オアシス地球 #-|2012/06/16(土) 22:16 [ 編集 ]
天災さん、
大好きですか!(笑)
いや、私も嫌いとかいいながら、時々「コンプ病」の発作が出て
目ぼしい物を買いあさったりする傾向はあります(笑)

> ラックコンプ・・・dbxの160X
それ、私も持ってました(笑)たしかナルチョが使ってるのをまねして、それと
アフェックスの「オーラル・エキサイター」とかいうやつをラックに入れてました。

最近は"エキサイター"が必要なのはベースよりも下半身だったりします(笑)
オアシス地球 #-|2012/06/16(土) 22:31 [ 編集 ]
dbx!
160は私も持っています。
160XTと言う型番ですが、160の後ろのアルファベットは何を示しているのかいまだに判らないでいます(笑)

160系は録音スタジオ~ライヴハウス~PA屋でも現役で使われていますよね。

dbxのコンプだと、MiniComp MC6がイケています。
プラ筐体で頼りないブツですが(苦笑)掛かりは160直系で、ノイズが極少なのが素晴らしい。
色々設定に悩んで「AUTO」ボタン一発で解決するのもニクイ所です(笑)

以前、コイツを金属ケースにノックダウンしようと思ったのですが、スライダーの溝をいくつも切るのとLEDの穴を一杯開けないといけないのであっさり諦めました(笑)

コンプじゃないですけど、dbxのMiniPreと言うマイクプリアンプもお気に入りです。
ギターを弾く時に、コイツをブースター代わりにアンプをドライヴさせるのが楽しい!(笑)
すわべ #pt67g6gE|2012/06/16(土) 23:59 [ 編集 ]
dbx
dbxは名器ですよね。所有したことはないんですが、すわべさんのおっしゃられる通り録音スタジオ等で使用されているイメージです。

このORANGE SQUEEZER良いですね!かっこよく仕上がってますね♪

そしてオアシス地球さんのいちいち下ネタなところがウケます(爆笑)
@べぇす #-|2012/06/17(日) 00:57 [ 編集 ]
すわべさん、
私のも「160XT」だったかもしれません。ちょうど切替わった頃だったかな?

80年代頃はアンプの上に何かしらラックを乗せるのがトレンドでしたね。

> dbx MiniComp MC6
じつは例のコンプサイトの方も絶賛してたので気になってましたが
もう絶版で、中古もあまり無いし、結構お高いような気がしました。

> 金属ケースにノックダウン
LEDの穴はともかく、スリット状の溝をきれいに切るのは大変そうですね。
コンパクトのグライコのケースでも流用出来ないですかね?(笑)
オアシス地球 #-|2012/06/17(日) 09:40 [ 編集 ]
@べぇす さん、
そうそう、よくコンサートPAのミキサーさんもラックに入れてましたね。
なるほど、コンパクトよりは高級感ある音で、強くかけてもどこか控えめな印象でしたね。

ORANGE SQUEEZER、お褒めいただきありがとうございます。
じつは塗装なんかも細かいことを言えばチョコチョコ失敗してたりするんですが。

・・下ネタが止まらないので困っています(笑)

オアシス地球 #-|2012/06/17(日) 09:47 [ 編集 ]
いいですね
このコメント欄。
「〇〇を持っていました。」というのが多くて・・・(笑)
で、私にも言わせてください。
「dbx160AとミュートロンⅢを持っていました。(笑)」
今、手持ちのエフェクターはダイナコンプだけなのですが・・・。
F-nie #-|2012/06/17(日) 23:39 [ 編集 ]
F-nieさん、
やっぱり定番の機材はある程度決まっていて、皆さん一通り試してらっしゃいますね。
なんか、微笑ましい感じがしますよね(笑)

ダイナコンプも唯一無二の音ですね。ノイズの多さすら気にならないほどの・・
メチャクチャ古いやつが一つ欲しいです。

ミュートロンⅢは確か、20代に「プレイヤー」の広告で中古を見つけ、怪しいマンションの
一室にある 楽器屋へ買いに行ったのを覚えてます。でもなぜかON/OFF時の音量差があったりで(?)
使いこなせずに手放し、 本体裏側にレベル調整があることをずっと後になって知りました(笑)

そうそう、最近中古で「DOCTORQ」を買ってしまいました。
過去最強のオート・ワウだと思いました。そのうちインプレします。
オアシス地球 #-|2012/06/18(月) 09:56 [ 編集 ]

>最近中古で「DOCTORQ」を買ってしまいました

うわぁ(笑)何と言うシンクロニシティ(爆笑)

実は私も「最近中古で」入手し、DCジャックとスイッチ交換と言った改造も施工済みだったりします。
これも拙ブログで記事にするつもりでいましたが、実はそれ以上に話題にしたい件もあったりします(笑)

>過去最強

個人的にはDODのFX25を挙げたいと思います、これ最強でした。
どの位かと言うと、私が手放すほど(笑)

DOCTOR QとBASSBALLSは「強」の字面が違う感じですね(笑)

ちなみに私の使っていたエフェクトラックは、dbx 160XTとYAMAHA SPX900、REXERの800MhzワイヤレスにFURMANパワーコンディショナーと言う組み合わせ。
でも最近は出番無しでして・・・ワイヤレスに至っては、カールコードにレギュラーを奪われています(笑)
すわべ #-|2012/06/18(月) 11:26 [ 編集 ]
Electro Harmonixの製品は
すわべさんを無視しては話を進められない感がありますが(笑)
この「DoctorQ」は私的には長い間「食わず嫌い」だったのだと痛感しました。
音を出したとたん、「これだ!」と思いましたね。

じつはこれもオクでの入手ですが
「エフェクト音が出ない」ということでジャンク扱いだったんですが、
私は「おそらく壊れてはいない」と踏んだのです。
出品者の方はBASSBALLSもお持ちだということでたぶん、そのエグ過ぎる音と
比較したから、効果が薄く感じたのではないかと(爆笑)

これ、たぶんスイッチは「BASS」側でないと使えないと思いますが、いかがですか?
スイッチを上(ノーマル)にすると恐ろしくペラペラの音で、これを聞くと
「やっぱり壊れてんのかな?」と思っちゃいますが??

コントロールが1個、というのが使いやすくていいですね。
おそらくベーシストにしか分からない独特のファンキーさとエグさが
他社製品では味わえないものだとと思いました。

> DODのFX25・・
これも昔持ってましたが、これこそ使いにくさではNo.1でした(笑)
どう調整したらいいのかサッパリ分かんないし、基本的に効きすぎる感じでした。

なんとなくまた、「BASSBALLS」も欲しくなってきちゃったんで困ってます(笑)

オアシス地球 #-|2012/06/18(月) 14:38 [ 編集 ]
受け売りですが
>Doctor Q

この回路は実に可笑しな回路でして、識者の方では「設計者は回路設計を知り尽くしているか全く知らないかのどちらかではないか?」と言う意見も有る位です。
いくつかの部分が「間違いでは無いが、そうする必要は全くない」と言うレベルだそうでして・・・
しかも、ある部位に至っては「まともな定数にすると動作しなくなる」「エンヴェロープ・フォロアではなく、エンヴェロープ・フォロアまがい」だそうです。
色々な意味で「結果オーライ、出たモン勝ち」の回路だそうです。

>スイッチを上(ノーマル)にすると恐ろしくペラペラの音

これ、内部のトリマーで動作範囲を調整出来ます。
それでも使える範囲はツマミ12時以下ですね(笑)
12時以上では、ちょっと使い道が判らない(笑)

また、先の「結果オーライ、出たモン勝ち」設計の弊害として、動作が入力インピーダンスに大きく左右される部分が有ります。
つまり、繋ぐ楽器によって掛かりが全く違ってしまいます。
同じ楽器でも、PUのポジションで掛かりが変わる事になります。
その意味でも、非常に使いにくいエフェクターですね・・・

で、このDoctor Qに使われているフィルタ回路(そのものではないが、元にしている)を2段にして使っているのがBASSBALLSなのです。

さて・・・ウチには今、Doctor QとBASSBALLSが有ります。
そして今夜、某スタジオで個人練習の予約をしてあります。

これが何を意味しているか、皆様にはすぐにお分かり頂ける事だろうと思います(邪笑)
すわべ #TbW5GI3c|2012/06/18(月) 16:37 [ 編集 ]
そういえば
「Doctor Q」に関する海外サイトを翻訳したら「医者Q」と出てきて笑いました(笑)

> 設計者は回路設計を知り尽くしているか全く知らないかのどちらか・・
いいなあ、そういうの(笑)でも「全く知らないで」これを作れるんだったら、
他のオートワウ開発者の立場はない(笑)
効果音の向こうで絶えず「コー・・」と鳴ってるあの音、あれはまさしく
BASSBALLSの音ですね。

ちょっとついでですからお聞きしますが、あの基板のトリマーは基板裏(フタを開けた側)
からの調整でいいんですか?「基板を外して調整する」と言ってる人がいたんで。
それと、DCジャックはミニプラグなんで交換もさもありなん、という感じですが
スイッチは何に交換されたんですか?

二つのインプレ、楽しみにしています。
オアシス地球 #-|2012/06/18(月) 17:35 [ 編集 ]
すでに
オレンジスクイザーの話はどっかに行ってしまっていますが(笑)

>あの基板のトリマーは基板裏(フタを開けた側)
からの調整でいいんですか?

プレス製ケースの場合という事で。
トリマーは、基板に開いた穴から調整出来ます。
ですので基板を外す必要は有りません。
もちろん基盤を外して調整しても構いませんが。

この辺は今のダイキャストケースではどうなんでしょうね?
もしかしたらレイアウトが替えられているかも。
(現行品は両面スルーホール基板を使っています!エレハモなのに!!(笑))

スイッチはクリフっぽい(台湾製)の3PDTスイッチです。
もちろんスルーバイパス配線です。
すわべ #pt67g6gE|2012/06/19(火) 00:04 [ 編集 ]
エフェクターの
話題はなにかと盛り上がりますね(笑)

「プレス製ケース」⇒(野暮ったい)旧型 「ダイキャストケース」⇒ 現在のナノ・シリーズ
ですが、やはりツウとしては(笑)旧型にこだわりたいところですね。

これのトリマーはなんとなく触らない方がいいような予感がしました(笑)
私もDCジャックだけでも交換してみようと目論んでいます。
オアシス地球 #-|2012/06/19(火) 09:46 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

まとめtyaiました【オレンジスクイーザー ペダル化大作戦 その2】
 「ORANGE SQUEEZER」は元々、 ラジカセのリミッター回路を流用 していたり、本体周囲のの凸凹 部分はアルミサッシを利用して たりと、どこかお茶目だ(笑) 初期型は表面に「音叉...
まとめwoネタ速neo 2012/06/20(水) 01:43
トラックバックURLはこちら
http://elebass.blog.fc2.com/tb.php/11-1039a438

QR

Copyright(C) 2006 ★ じゃんけん負けて BASS道 ★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.