ベースを弾いて三十年以上・・(苦笑) 過去に使ったもの、現在愛用してるもの、アンプ、他の機材も含めてエレクトリックベースという楽器を偏った視点と不十分な知識で斬る!

オアシス地球

Author:オアシス地球
 更新が月一回以下という ていたらく
 ですが忘れたころに書いてます・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:--|スポンサー広告


EFB 1   ベーシスト版のエフェクト・ボードの書籍まで出版されてるのを見るにつけ、
   「また若者がこういう雑誌に感化されて高価なエフェクターを買い揃えたり
   するんだよなあ。まったくメーカーの思うつぼだぜ。やはりあくまでもアンプ
   直が基本だよなあ」とぼやいてるジジイの最近の足元をご紹介します(笑)

   手っ取り早く、トラブルも少ないマルチも試してみたが、「なんか生音変わる」
   「100% 直感・ツマミ調整の物でないとイヤ」 「デカいやつは大げさ」 「そもそも
   内蔵エフェクトが気に入らない」などのチョー・わがままな理由でやめました。

   さて、一見「シンプルで必要最低限」にはあまり見えない(笑) そのボード内は
   時計回りにプリアンプ内蔵ボリュームペダル、dbx Mini Comp、Noah's Arkの
   スイッチャー、BOSS TU-12、Amazonで発見の激安フランジャー、DODのBass
   Synth Wah、BOSS Bass Synth SYB-3、LINE6のワイヤレスG50のレシーバー。



EFB 2 EFB 4
 Vo.ペダルは過去記事でご紹介した、BootlegのBaff&Loopの中身を
 自分で移植したもの。パッシブとアクティブのベースを持ち替える際、
 音量差と音質の調整が出来て便利。画像内の「こもる」が笑えるが、
 取説でもそう表現されている。 左2つのツマミは連動してて面倒。

 dbx Mini Compは「これCDプレーヤー?」「イコライザーですか?」と
 聞かれるが、私にとって文句なく過去最高のコンプと言える。調整
 めんどくさいのでオートでしか使わないが、理想的なかかり具合、
 そして何より音がイイ。とっくに廃番、ヤフオクで探してやっと入手。
 


EFB 5 EFB 6
 シールの剥がし痕も汚いNoah's Arkのスイッチャーはこれ以降に
 つながる「無くても別に困らない」エフェクター用(笑) (詳細は後編で)
 チューナーには名前シール。(しんじといいます。よろしくお願いします)
 これは友人のすわべ氏がうれしそうに「みのるシール」を貼っていた
 影響といえよう(笑) 実際は手軽なクリップ・チューナーを使ってしまう。

 エフェクター用のケーブルは今回初めて一部をソルダーレスのキットで
 自作してみた。好きな長さで作れるのはいいが、どうもハンダ無しという
 のは不安で1本づつベースとアンプでチェックした。テスターより確実?

                                          (いつになるかわからない後編につづく)
スポンサーサイト


2016/10/22 18:34|EFFECTS PEDALTB:0CM:2

えー?うれしそうに見えましたか?(笑)だとしたらうれしかったんだろうなきっと(笑)

>dbx Mini Comp
>調整めんどくさいのでオートでしか使わない

まさにその通りです(笑)
散々セッティングに悩んだのに、オートにしたら一発で解決、セッティングに悩んだ時間を返せ(笑)

同じdbxでラックマウントの160XTを持っていますが、これよりもMC6の方がノイズも少なくてベースに合うんですよね。

>ソルダーレス

コンパクトにまとまる利便性の高さから、エフェクトボードはGeorge L'sで統一しています。
メインのケーブルもGeorge L'sを基本にしていますが、ルックス重視の場合はVital Audioのカールケーブルを楽器側に使っております。

もとい、私の場合使っているソルダーレスケーブルがトラブルを起こした事は無いので特に不安は感じていません。
ただGeorge L'sは巻き癖が強いのが気になる点です。
足元でまるでテヅルモヅルみたいに丸まってしまうと、結構イラっとしますね(笑)
すわべ #pt67g6gE|2016/10/23(日) 02:24 [ 編集 ]

基本的に「シール大好きジジイ」なので、いつも必ず剥がすことになる、と
分かっていても貼ってしまいます(苦笑)

そうだ、Mini Compの型番はMC6でしたね。現物の表面にも書いてなくて
思い出せなかったんですよね。これ、特にオート・モードだと かかりが自然過ぎて
時々「効いてないんじゃないか」と思うくらいです(笑)

ソルダーレスケーブルは最後の画像で一部、熱収縮チューブをさかさまに
付けたりしてるのは、ナイショです(笑)

これで不足した分は、桜屋電機という店でネット購入したプラグの小さい、ハンダ式のを
使ってますが、やはりこっちの方が精神衛生上、安心ですね・・(苦笑)
オシQ #-|2016/10/23(日) 11:14 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://elebass.blog.fc2.com/tb.php/106-9436a0c5

QR

Copyright(C) 2006 ★ じゃんけん負けて BASS道 ★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。