ベースを弾いて三十年以上・・(苦笑) 過去に使ったもの、現在愛用してるもの、アンプ、他の機材も含めてエレクトリックベースという楽器を偏った視点と不十分な知識で斬る!

オアシス地球

Author:オアシス地球
 更新が月一回以下という ていたらく
 ですが忘れたころに書いてます・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

.
春だったんだね 4ヶ月のごぶさたでした。 元気です&春だったんだね。

 さて、早速ですが、「世にあまたのベースあれど、これだけは一生、手にする事は
 ないだろうな」てなモデルがあるわけですが、さすがにコレを買うとは思わなかった・・

ALEMBIC IN お花畑 2 ご存知、レッツゴー長作ことスタンリー・クラークでお馴染み、
 ALEMBICのSSB・シリーズ1 ショートスケールで1975年製。

 毎度おなじみ、ヤフオクにて開始価格40万に1人だけ喰い付い
 てきて結果、42万(!)さすがにヤフオクでこの金額では二の
 足を踏むのか「注目度No.1」のワリに二人だけで終了。

 出品は小さな画像三枚に簡単な説明文のみ。我ながら度胸が
 あると思うがさすがに到着するまでは「フェルナンデスのコピー
 モデルが来ないか」と心配だった。(あれもイイベースですよ)
 

ALEMBIC 3 ALEMBIC 2
 知り合いに42万と話すと「安い」と言われるが、まあ適正な
 相場かと。30~40年前は新品で70万以上してたと思うが
 現在、めったに中古は出てこないし、あっても70年代終り
 から80年代のだからまあ良い買い物だったと思う。

 ただ、やはり長年フェンダー系に慣れた体には面食らう部分
 も多く、ピックアップにしても「あっ!ビスが2本づつ無いゾ」
 と思ったら穴の奥に高さ調整用のがあり、見えてるビスは


ALEMBIC 4ALEMBIC 1 固定用、とか他のビスはほとんどがなぜかマイナスで真鍮製、
 「マグマ大使」のゴアの円盤みたいなテールピースのビスを
 回そうとしたら劣化したネジ頭がズルリと崩れ、プラスに交換。

 出力は5ピンのキャノンから付属のパワーサプライに接続しな
 いと事実上使用不可で、標準ジャックではフロントかリアのPU
 どちらかの音しか出ない(個体によってちがう 笑)うえ、内蔵
 電池(18V仕様)が1~2時間しか持たないという極悪燃費だ。



ALEMBIC 7 ALEMBIC 8
 製造後40年近く経ってるが、あまり弾かれた様子が無く
 傷も少ないし、なぜかブリッジサドルは異常に高いままで
 調整の類いはほとんどされてない。早速下げてみるとまだ
 イマイチ高いので上部を削ったら弱冠削りすぎた(苦笑)

 ネックの状態も厳密に言うとちょっと捩れてるがギリ許容範囲。
 トラスロッドも軽やかに回るがフェンダーほどは効かない感じ。
 ただしネックは強い。後にWトラスロッドのモデルもあった。



    ●なぜ、ALEMBICについてそこそこ詳しいかというと、ほとんどが「ALEMBIC FAN CLUB」という
     同好会サイトのウケウリだからです(笑) それにしても世の中にはスゴイ方たちがいるもんで、
     ミディアムにロング・スケール、5弦にグラファイトネックなど、数本くらい所有してる人はザラ!
     元、ナルチョやマーク・キングの所有機まであったりで驚きました。 興味のある方はどうぞ。
  

                                                このネタ、当面つづきます。 
スポンサーサイト


2014/04/27 15:27|ALEMBIC SSBTB:0CM:8

QR

Copyright(C) 2006 ★ じゃんけん負けて BASS道 ★ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.